スポンサーサイト


→ スポンサーサイトの続きはこちら

生活習慣病、高血圧の方はしっかり血圧管理

脳卒中などの三大成人病の治療・予防には生活習慣病の血圧の管理・治療が大切です。高血圧の方は、治療目的値までしっかり血圧を下げるために生活習慣の修正や、薬物治療を始めた方は継続するようにしましょう。● 高血圧の治療目標値  ^^^^^^^^^                    収縮時血圧 / 拡張期血圧               ・ 若年~中年までの方ーーーーー130 / 85mmHg未満   ...
→ 生活習慣病、高血圧の方はしっかり血圧管理の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

生活習慣病、高血圧の方はしっかり血圧管理

脳卒中などの三大成人病の治療・予防には生活習慣病の血圧の管理・治療が大切です。高血圧の方は、治療目的値までしっかり血圧を下げるために生活習慣の修正や、薬物治療を始めた方は継続するようにしましょう。● 高血圧の治療目標値  ^^^^^^^^^                    収縮時血圧 / 拡張期血圧               ・ 若年~中年までの方ーーーーー130 / 85mmHg未満   ...
→ 生活習慣病、高血圧の方はしっかり血圧管理の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧予防の3つの柱、栄養・運動・休養

○ 食生活で予防する。* 食塩は1日男性10g未満、女性8g未満 高血圧の人は6g未満* 緑黄色野菜や繊維の多い食品をたっぷりと食べて、便秘も予防* バランスの良い食事をしましょう ・6つの基礎食品をまんべんなく、  ・1日30食品が目安 ・カリウムやカルシウムを十分にとる。* 体重を上手にコントロールしましょう  ・脂肪の多い食品はさける  ・糖分の取りすぎに注意 ・飲酒は日本酒1合、またはビール中ビン...
→ 高血圧予防の3つの柱、栄養・運動・休養の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧予防の3つの柱、栄養・運動・休養

○ 食生活で予防する。* 食塩は1日男性10g未満、女性8g未満 高血圧の人は6g未満* 緑黄色野菜や繊維の多い食品をたっぷりと食べて、便秘も予防* バランスの良い食事をしましょう ・6つの基礎食品をまんべんなく、  ・1日30食品が目安 ・カリウムやカルシウムを十分にとる。* 体重を上手にコントロールしましょう  ・脂肪の多い食品はさける  ・糖分の取りすぎに注意 ・飲酒は日本酒1合、またはビール中ビン...
→ 高血圧予防の3つの柱、栄養・運動・休養の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

気まぐれな不整脈

不整脈には、それが四六時中出ているタイプのものもありますが、多くは一瞬とか、あるいはある時間帯だけ出る。というパターンとなります。不整脈の専門家はこのような気まぐれな不整脈の出現には、二つの要因が関わっていると考えています。一つは心臓にある電気の通り道が複雑だとか、道の勾配がはげしいとかいう元々の道路環境の問題です。そしてもう一つは、その道路環境に、ある一時期だけ加わる交通量の変化にともなう渋滞と...
→ 気まぐれな不整脈の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

気まぐれな不整脈

不整脈には、それが四六時中出ているタイプのものもありますが、多くは一瞬とか、あるいはある時間帯だけ出る。というパターンとなります。不整脈の専門家はこのような気まぐれな不整脈の出現には、二つの要因が関わっていると考えています。一つは心臓にある電気の通り道が複雑だとか、道の勾配がはげしいとかいう元々の道路環境の問題です。そしてもう一つは、その道路環境に、ある一時期だけ加わる交通量の変化にともなう渋滞と...
→ 気まぐれな不整脈の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧の恐さー高血圧生活指導ー

高血圧の怖さをQ&A形式にまとめてみました。● 高血圧といわあれましたが、自覚症状がありません。このまま放っておいてもよいでしょうか?<いけません。>自覚症状の湯ウムによらず高血圧の治療を受けてください。高血圧が長年続くと血管を損ない、脳卒中や心臓病などの深刻な合併症を引き起こします。● 脳卒中の死亡率が今でも3位だと聞きましたが、本当ですか?<はい>脳卒中(脳梗塞、くも膜下出血、脳内出血など)は結...
→ 高血圧の恐さー高血圧生活指導ーの続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧の恐さー高血圧生活指導ー

高血圧の怖さをQ&A形式にまとめてみました。● 高血圧といわあれましたが、自覚症状がありません。このまま放っておいてもよいでしょうか?<いけません。>自覚症状の湯ウムによらず高血圧の治療を受けてください。高血圧が長年続くと血管を損ない、脳卒中や心臓病などの深刻な合併症を引き起こします。● 脳卒中の死亡率が今でも3位だと聞きましたが、本当ですか?<はい>脳卒中(脳梗塞、くも膜下出血、脳内出血など)は結...
→ 高血圧の恐さー高血圧生活指導ーの続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧治療にはどのような薬があるのでしょうか?

食事療法や運動療法だけでは、十分な効果がえられないことがあります。そのようなときに、薬による治療を開始します。血圧を下げる薬はいくつか種類があり、それぞれの特徴があります。どのような薬を飲むかは、医師や血圧値や体質に合わせて選びますが、薬が自分の体質に合わないと感じたら、気軽に相談しましょう。● アンジオテンシンⅡ受容体ブロッカー血管を収縮させ、血圧を上昇させる働きのあるホルモンのアンジオテンシンⅡ...
→ 高血圧治療にはどのような薬があるのでしょうか?の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧治療にはどのような薬があるのでしょうか?

食事療法や運動療法だけでは、十分な効果がえられないことがあります。そのようなときに、薬による治療を開始します。血圧を下げる薬はいくつか種類があり、それぞれの特徴があります。どのような薬を飲むかは、医師や血圧値や体質に合わせて選びますが、薬が自分の体質に合わないと感じたら、気軽に相談しましょう。● アンジオテンシンⅡ受容体ブロッカー血管を収縮させ、血圧を上昇させる働きのあるホルモンのアンジオテンシンⅡ...
→ 高血圧治療にはどのような薬があるのでしょうか?の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧の更なる危険度

糖尿病、高コレステロール、肥満、喫煙、高齢のうち1つ以上当てはまる場合は、脳卒中や心筋梗塞をおこす危険性がさらに高まりますので、厳密な治療がひつようです。特に糖尿病を合併している場合は、生活習慣の改善と平行して薬で高血圧の治療を開始します。■ 肥満の判定方法標準体重の算出方法はいくつかありますが、「肥満指数」(BMI:body mass index)と呼ばれる方法が最も一般的です。BMI/標準体重計算BMI(体格指数:Bod...
→ 高血圧の更なる危険度の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧の更なる危険度

糖尿病、高コレステロール、肥満、喫煙、高齢のうち1つ以上当てはまる場合は、脳卒中や心筋梗塞をおこす危険性がさらに高まりますので、厳密な治療がひつようです。特に糖尿病を合併している場合は、生活習慣の改善と平行して薬で高血圧の治療を開始します。■ 肥満の判定方法標準体重の算出方法はいくつかありますが、「肥満指数」(BMI:body mass index)と呼ばれる方法が最も一般的です。BMI/標準体重計算BMI(体格指数:Bod...
→ 高血圧の更なる危険度の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧治療

■ 高血圧とはどんな病気?高血圧とは、血圧が高い状態が続いてしまう病気です。といっても、あまりひどい場合でなければ、目立った症状は出てきません。 しかし、高い血圧は心管や心臓に強いストレスをあたえています。その状態が長く続くと、血管や心臓に大きなダメージを与えてしまいます。高血圧がつづくと、動脈に常に高い圧力がかかり、血管の内側に傷がつきます。すると、そこに血液中の諸成分や脂質が染み込み、動脈硬化...
→ 高血圧治療の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧治療

■ 高血圧とはどんな病気?高血圧とは、血圧が高い状態が続いてしまう病気です。といっても、あまりひどい場合でなければ、目立った症状は出てきません。 しかし、高い血圧は心管や心臓に強いストレスをあたえています。その状態が長く続くと、血管や心臓に大きなダメージを与えてしまいます。高血圧がつづくと、動脈に常に高い圧力がかかり、血管の内側に傷がつきます。すると、そこに血液中の諸成分や脂質が染み込み、動脈硬化...
→ 高血圧治療の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

防ぎたい高血圧の合併症

防ぎたい高血圧の合併症動脈硬化により脳の表面にある径1~5ミリの動脈が閉塞すると、その下流では血流がとまり、組織は壊死に陥ります。これが脳梗塞です。脳内の径0.1~0.3ミリの細い動脈が高血圧のためにもろくなって、破裂すると脳出血となります。脳梗塞も脳出血も半身不随とか言語障害などの後遺症を残すことがあります。病状によっては降圧薬による治療をおこないます。塩分量を控え、食べ過ぎによる肥満は避けるよ...
→ 防ぎたい高血圧の合併症の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

防ぎたい高血圧の合併症

防ぎたい高血圧の合併症動脈硬化により脳の表面にある径1~5ミリの動脈が閉塞すると、その下流では血流がとまり、組織は壊死に陥ります。これが脳梗塞です。脳内の径0.1~0.3ミリの細い動脈が高血圧のためにもろくなって、破裂すると脳出血となります。脳梗塞も脳出血も半身不随とか言語障害などの後遺症を残すことがあります。病状によっては降圧薬による治療をおこないます。塩分量を控え、食べ過ぎによる肥満は避けるよ...
→ 防ぎたい高血圧の合併症の続きはこちら
  • コメント : -
  • トラックバック : -

糖尿病性血管障害の原因

■ 高血糖高血糖とは血糖値が高い状態のことで、糖尿病の特長ともいえる異常です。血糖値が高いということは、血液の中にブドウ糖が余っているということです。血液中にブドウ糖が余っていると、血管の細胞の中にブドウ糖が変化した物質が蓄積さらたりして「血管障害」が進行します。高血糖は、細小血管障害と大血管障害、双方の危険因子であるものの、どちらかというと細小血管障害により強い影響を与えると考えられています。そ...
→ 糖尿病性血管障害の原因の続きはこちら

糖尿病性血管障害の原因

■ 高血糖高血糖とは血糖値が高い状態のことで、糖尿病の特長ともいえる異常です。血糖値が高いということは、血液の中にブドウ糖が余っているということです。血液中にブドウ糖が余っていると、血管の細胞の中にブドウ糖が変化した物質が蓄積さらたりして「血管障害」が進行します。高血糖は、細小血管障害と大血管障害、双方の危険因子であるものの、どちらかというと細小血管障害により強い影響を与えると考えられています。そ...
→ 糖尿病性血管障害の原因の続きはこちら

内臓脂肪の蓄積と高血圧の関係

一般に肥満のある高血圧患者の場合、減量するだけで血圧が下がることがあります。つまり、肥満が血圧をあげている場合があります。肥満と血圧は密接な関係にあります。メタボリックシンドロームで血圧が高めの人も、内臓脂肪による肥満が血圧に関係していると考えられます。・食塩の摂取と蓄積食べ過ぎると、食塩も取りすぎてしまいます。また、肥満は人によって体内のナトリウム排出機能に異常を生じさせ、血圧を上昇させることに...
→ 内臓脂肪の蓄積と高血圧の関係の続きはこちら

内臓脂肪の蓄積と高血圧の関係

一般に肥満のある高血圧患者の場合、減量するだけで血圧が下がることがあります。つまり、肥満が血圧をあげている場合があります。肥満と血圧は密接な関係にあります。メタボリックシンドロームで血圧が高めの人も、内臓脂肪による肥満が血圧に関係していると考えられます。・食塩の摂取と蓄積食べ過ぎると、食塩も取りすぎてしまいます。また、肥満は人によって体内のナトリウム排出機能に異常を生じさせ、血圧を上昇させることに...
→ 内臓脂肪の蓄積と高血圧の関係の続きはこちら

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。