スポンサーサイト


→ スポンサーサイトの続きはこちら

コレステロールには善玉と悪玉があります。

狭心症の治療で朝食時と夕食時に2種類づつの薬を飲んでいますが、その中にコレステロールを下げる薬があります。またコレステロールを下げるためにいろいろと食事制限を受けています。が、せめて正月とお盆は好きなものを食べてもよいと医師からと医師から言われていますが、普段からの食事制限は難しいですね。もう一度基本的にコレステロールについて医師から渡された冊子に基づいて勉強していきます。コレステロールには善玉と...
→ コレステロールには善玉と悪玉があります。の続きはこちら

コレステロールには善玉と悪玉があります。

狭心症の治療で朝食時と夕食時に2種類づつの薬を飲んでいますが、その中にコレステロールを下げる薬があります。またコレステロールを下げるためにいろいろと食事制限を受けています。が、せめて正月とお盆は好きなものを食べてもよいと医師からと医師から言われていますが、普段からの食事制限は難しいですね。もう一度基本的にコレステロールについて医師から渡された冊子に基づいて勉強していきます。コレステロールには善玉と...
→ コレステロールには善玉と悪玉があります。の続きはこちら

「緑でサラナ」野菜飲料、コレステロールを下げる特定保険用食品

コレステロールの数値が高いということで狭心症治療薬と一緒にコレステロール値を下げる薬も一緒に飲んでいますが、なかなか思うようにはいきませんね。食事療法も含めて治療に取り組むようにいわれていますが。。。。なかなか。。そんな折に今朝の新聞の広告ページ欄にサンスター(株)からでた特定保健用食品「緑でサラナ」という野菜の力でコレステロールを下げる画期的な野菜飲料、がヒットをとばしているらしい。健康診断で「...
→ 「緑でサラナ」野菜飲料、コレステロールを下げる特定保険用食品の続きはこちら

「緑でサラナ」野菜飲料、コレステロールを下げる特定保険用食品

コレステロールの数値が高いということで狭心症治療薬と一緒にコレステロール値を下げる薬も一緒に飲んでいますが、なかなか思うようにはいきませんね。食事療法も含めて治療に取り組むようにいわれていますが。。。。なかなか。。そんな折に今朝の新聞の広告ページ欄にサンスター(株)からでた特定保健用食品「緑でサラナ」という野菜の力でコレステロールを下げる画期的な野菜飲料、がヒットをとばしているらしい。健康診断で「...
→ 「緑でサラナ」野菜飲料、コレステロールを下げる特定保険用食品の続きはこちら

高血圧・糖尿病・高脂血症・メタボリックシンドロームの診断基準

心臓病に深く関連している病気には◆ 高血圧診断基準収縮期血圧(上の血圧)が140mmHg以上または拡張期血圧(下の血圧)が90mmHg以上であれば高血圧と判断されます。(高血圧治療ガイドライン2009)◆ 糖尿病診断基準空腹時血糖値が110mg/dL以上、HbAが6.1%以上ある場合などであれば、詳しい検査が必要です。(科学的根拠に基づくと糖尿病診療ガイドライン2000年)◆ 高脂血症診断基準血液検査で、総コレステ...
→ 高血圧・糖尿病・高脂血症・メタボリックシンドロームの診断基準の続きはこちら

高血圧・糖尿病・高脂血症・メタボリックシンドロームの診断基準

心臓病に深く関連している病気には◆ 高血圧診断基準収縮期血圧(上の血圧)が140mmHg以上または拡張期血圧(下の血圧)が90mmHg以上であれば高血圧と判断されます。(高血圧治療ガイドライン2009)◆ 糖尿病診断基準空腹時血糖値が110mg/dL以上、HbAが6.1%以上ある場合などであれば、詳しい検査が必要です。(科学的根拠に基づくと糖尿病診療ガイドライン2000年)◆ 高脂血症診断基準血液検査で、総コレステ...
→ 高血圧・糖尿病・高脂血症・メタボリックシンドロームの診断基準の続きはこちら

大血管障害の糖尿病の発症リスク

糖尿病による合併症は自覚症状に乏しく、知らず知らずのうちに進行しています。自覚症状がないからと放置しておくと重大な合併症により患者さん自身の生活を脅かし、命に関わる危険性も高まります。糖尿病により慢性的に高血圧状態が持続すると、手足など末梢の細かい血管や全身の神経に障害が起きたり、動脈硬化の進展により大動脈や心臓に障害が起こる場合もあります。合併症の大血管障害 動脈硬化が進行することにより引き起こ...
→ 大血管障害の糖尿病の発症リスクの続きはこちら

大血管障害の糖尿病の発症リスク

糖尿病による合併症は自覚症状に乏しく、知らず知らずのうちに進行しています。自覚症状がないからと放置しておくと重大な合併症により患者さん自身の生活を脅かし、命に関わる危険性も高まります。糖尿病により慢性的に高血圧状態が持続すると、手足など末梢の細かい血管や全身の神経に障害が起きたり、動脈硬化の進展により大動脈や心臓に障害が起こる場合もあります。合併症の大血管障害 動脈硬化が進行することにより引き起こ...
→ 大血管障害の糖尿病の発症リスクの続きはこちら

見逃せない生活習慣病 ー 糖尿病 ?ってどんな病気で合併症にはどんな病気があるの?

三大生活習慣病は死因の上位になっている重要な病気。その手前段階でなりやすい生活習慣病が、高血圧や高脂血症、糖尿病などの病気。自覚症状があまりないだけに、気がつかないうちに症状が進行してしまうことも。 で、生活習慣病の糖尿病ってどんな病気で、原因は? どんな症状でどうやって発見されるの?そして恐ろしいといられる合併症にはどんな病気があるの?、簡単に分りやすくいうと・・・どんな病気すい臓で作られるイン...
→ 見逃せない生活習慣病 ー 糖尿病 ?ってどんな病気で合併症にはどんな病気があるの?の続きはこちら

見逃せない生活習慣病 ー 糖尿病 ?ってどんな病気で合併症にはどんな病気があるの?

三大生活習慣病は死因の上位になっている重要な病気。その手前段階でなりやすい生活習慣病が、高血圧や高脂血症、糖尿病などの病気。自覚症状があまりないだけに、気がつかないうちに症状が進行してしまうことも。 で、生活習慣病の糖尿病ってどんな病気で、原因は? どんな症状でどうやって発見されるの?そして恐ろしいといられる合併症にはどんな病気があるの?、簡単に分りやすくいうと・・・どんな病気すい臓で作られるイン...
→ 見逃せない生活習慣病 ー 糖尿病 ?ってどんな病気で合併症にはどんな病気があるの?の続きはこちら

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。