スポンサーサイト

高血圧治療ーー運動療法

★ 軽めの運動を継続することがポイントです。軽めの運動(心拍数で110~120回/ 分程度)を1時間程度、週2~3回続けると効果的です。1回30分程度であれば週4~5回出来ると理想的です。適切な運動とは、ウォーキング、ジョギング、サイクリング、テニス、ゴルフなどが上げられますが、いずれも少し汗ばむ暗いが適当な運動量です。消費カロリーによる目安 ジョギング30分ーーーーーー約220Kcal ゴルフ1時間で...

高血圧治療ーー運動療法

★ 軽めの運動を継続することがポイントです。軽めの運動(心拍数で110~120回/ 分程度)を1時間程度、週2~3回続けると効果的です。1回30分程度であれば週4~5回出来ると理想的です。適切な運動とは、ウォーキング、ジョギング、サイクリング、テニス、ゴルフなどが上げられますが、いずれも少し汗ばむ暗いが適当な運動量です。消費カロリーによる目安 ジョギング30分ーーーーーー約220Kcal ゴルフ1時間で...

甘いものはやっぱり高カロリー、適量のアルコールは効果的

■ 高血圧治療にはカロリーコントロールも重要なポイント塩分の穂かに、カロリーや脂肪分にも気をつかましょう。特に、肥満や高コレステロール血症を伴っている場合、十分注意が必要です。カロリーを低く抑えるには3つの「あ」の摂取量を減らしましょう。その3つとは● 甘いもの   ● 油の(脂)の多いもの   ● アルコール■ 甘いものはやっぱり高カロリーです。ケーキや菓子パンだけでなく、清涼飲料水やスポーツ飲料、...

甘いものはやっぱり高カロリー、適量のアルコールは効果的

■ 高血圧治療にはカロリーコントロールも重要なポイント塩分の穂かに、カロリーや脂肪分にも気をつかましょう。特に、肥満や高コレステロール血症を伴っている場合、十分注意が必要です。カロリーを低く抑えるには3つの「あ」の摂取量を減らしましょう。その3つとは● 甘いもの   ● 油の(脂)の多いもの   ● アルコール■ 甘いものはやっぱり高カロリーです。ケーキや菓子パンだけでなく、清涼飲料水やスポーツ飲料、...

高血圧治療の流れ

まずは生活習慣を改善し、それから薬で治療します。高血圧の治療は、通常、まず食事療法や運動療法、禁煙などの生活習慣から始めます。食事療法や運動療法で様子を見た上で、まだ血圧が下がらない場合は、薬による治療を始めます。ただし、血圧が非常に高い場合や糖尿病や腎疾患などの病気を合併している場合には、直ちに薬による治療を始めます。食事療法・運動療法など 生活習慣の改善ーーー1~3ヶ月 1~6ヶ月後 十分血圧...

高血圧治療の流れ

まずは生活習慣を改善し、それから薬で治療します。高血圧の治療は、通常、まず食事療法や運動療法、禁煙などの生活習慣から始めます。食事療法や運動療法で様子を見た上で、まだ血圧が下がらない場合は、薬による治療を始めます。ただし、血圧が非常に高い場合や糖尿病や腎疾患などの病気を合併している場合には、直ちに薬による治療を始めます。食事療法・運動療法など 生活習慣の改善ーーー1~3ヶ月 1~6ヶ月後 十分血圧...

薬局と風邪薬

薬局に出向きました。先客がいて風邪薬を購入してました。店長が話しかけてきました。最近 風邪がはやっているようで、先ほどのお客さんも風邪らしいのですが、本来ならお医者さんに行くところなのですが、”もしも新型インフルエンザと言われら困るので医者に行くことを控えている”というお客さんだったとききました。熱はなくて、咳とタンが切れないとか。。それほど重症ではないようなのでお医者さんに行くまでもないだろうと言...

薬局と風邪薬

薬局に出向きました。先客がいて風邪薬を購入してました。店長が話しかけてきました。最近 風邪がはやっているようで、先ほどのお客さんも風邪らしいのですが、本来ならお医者さんに行くところなのですが、”もしも新型インフルエンザと言われら困るので医者に行くことを控えている”というお客さんだったとききました。熱はなくて、咳とタンが切れないとか。。それほど重症ではないようなのでお医者さんに行くまでもないだろうと言...

高血圧の更なる危険度

糖尿病、高コレステロール、肥満、喫煙、高齢のうち1つ以上当てはまる場合は、脳卒中や心筋梗塞をおこす危険性がさらに高まりますので、厳密な治療がひつようです。特に糖尿病を合併している場合は、生活習慣の改善と平行して薬で高血圧の治療を開始します。■ 肥満の判定方法標準体重の算出方法はいくつかありますが、「肥満指数」(BMI:body mass index)と呼ばれる方法が最も一般的です。BMI/標準体重計算BMI(体格指数:Bod...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧の更なる危険度

糖尿病、高コレステロール、肥満、喫煙、高齢のうち1つ以上当てはまる場合は、脳卒中や心筋梗塞をおこす危険性がさらに高まりますので、厳密な治療がひつようです。特に糖尿病を合併している場合は、生活習慣の改善と平行して薬で高血圧の治療を開始します。■ 肥満の判定方法標準体重の算出方法はいくつかありますが、「肥満指数」(BMI:body mass index)と呼ばれる方法が最も一般的です。BMI/標準体重計算BMI(体格指数:Bod...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

本日の血圧は?

パソコンでの仕事ですので、週に2回程度整形外科で頚椎などの治療をしています。昨夜も遅くまでパソコンと向かい合っていましたので、「首を引っ張り」「肩に電気をあてる」治療をしてきました。パソコンも長時間するのはよくないのでしょうが、始めると途中で止めれません。ましてそれが仕事ですから、ついつい長時間パソコンとニラメッコです。パソコンでデザイン画を書くのが仕事ですからどうしても長時間の作業になります。朝9...

本日の血圧は?

パソコンでの仕事ですので、週に2回程度整形外科で頚椎などの治療をしています。昨夜も遅くまでパソコンと向かい合っていましたので、「首を引っ張り」「肩に電気をあてる」治療をしてきました。パソコンも長時間するのはよくないのでしょうが、始めると途中で止めれません。ましてそれが仕事ですから、ついつい長時間パソコンとニラメッコです。パソコンでデザイン画を書くのが仕事ですからどうしても長時間の作業になります。朝9...

高血圧治療

■ 高血圧とはどんな病気?高血圧とは、血圧が高い状態が続いてしまう病気です。といっても、あまりひどい場合でなければ、目立った症状は出てきません。 しかし、高い血圧は心管や心臓に強いストレスをあたえています。その状態が長く続くと、血管や心臓に大きなダメージを与えてしまいます。高血圧がつづくと、動脈に常に高い圧力がかかり、血管の内側に傷がつきます。すると、そこに血液中の諸成分や脂質が染み込み、動脈硬化...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

高血圧治療

■ 高血圧とはどんな病気?高血圧とは、血圧が高い状態が続いてしまう病気です。といっても、あまりひどい場合でなければ、目立った症状は出てきません。 しかし、高い血圧は心管や心臓に強いストレスをあたえています。その状態が長く続くと、血管や心臓に大きなダメージを与えてしまいます。高血圧がつづくと、動脈に常に高い圧力がかかり、血管の内側に傷がつきます。すると、そこに血液中の諸成分や脂質が染み込み、動脈硬化...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。