スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三大成人病(ガン、脳卒中、心臓病)を抱えた患者からみた医療情報サイトトップ >旬の話題 >>森光子ー放浪記2000回達成ー国民栄誉賞

森光子ー放浪記2000回達成ー国民栄誉賞

1000-77 

政府は11日、舞台「放浪記」の主演2000回達成の業績をたたえ、女優の森光子(本名:村上美津)さん(89)に国民栄誉賞を贈る方針を固めた。
川村官房長官が記者会見であきらかにした。今月末にも正式に決定する。
森さんは舞台公演のほか「時間ですよ」などの多くのテレビドラマに出演「放浪記」の講演は、1961年に初演が行われ、48年かけて今月9日に2000回に達した。

川村長官は「森さんは国民に希望と潤いを与えた。大変な金字塔で、他の人にはまねができない前人未到の業績だ」と述べた。(以上読売新聞記事より)

放浪記 DVD-BOX/森光子


テレビ画面からはとても89歳には見えませんね。森さんのように元気で歳を重ねることが出来る秘訣を教えてもらいたいものですね。ますますのご活躍を応援してます。


【大血管障害抑止のためのトリグリセライドコントロール】

A-高トリグリセライド決勝はHbA1cより重要?

近年、トリグリセライドの危険因子として重要性を示す研究結果が相次いで発表されています。
また国内の大規模臨床試験「JDCS」に「よると、糖尿病患者さんの冠動脈疾患(心臓の血管の病気)の発作に最も強い影響を及ぼしている要素はLDLコレステロールでしたが、2番目は血糖コントロールの指数であるHbA1cやCペプチド(インスリン分泌量の指標)ではなく、トリグリセライドでした。


Bー大規模臨床試験FIELDでわかったトリグリセライドコントロールの効果

約9800名という多数の糖尿病患者さんを対象にオーストラリアなどで行われた大規模臨床試験FIELDでは、患者さんを2つのグループに分けて、一方にはトリグリセライド値を下げるフェノフィブラートという薬が処方され、もう一方にはプラセボ(偽薬)が処方されました。
 (監修:河盛隆造先生(糖尿病治療研究会幹事)(発行:科研製薬株式会社)参照))
FILELDの結果概要に続く

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。