スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はずかし~い大腸検査

検査結果は「肝臓・腎臓・心臓とも異常は認められない」ということで一安心しました。

近々に大腸検査をする予定です、大腸検査は大変です。


初めて大腸検査をしたのが、40歳すぎでした。
30歳半ばから1日人間ドックを毎年受けてました。当時はどこでもというわけにはいかず専門の検診センターで受診してました。


当時は36000円でしたね、2年目からは2000円引きで34000円だったと記憶してます。
保険がきかず、また個人で行ってましたのでそのまま払ってました。


でも検査結果報告を見ながら先生との問診で「慢性胃炎のみで特に異常なし」の声を聞くとまた一年間少々無理してでも頑張って仕事が出来ると。。。その気持ちで毎年(その後約15年間)受診しました。その後は近くの開業医でも検査が続いてます。
何度大腸検査をしたことか。。


40歳を過ぎたときに検診センターの主治医から「日本人も40歳を過ぎれば一度は大腸検査をしておくほうが安心です」といわれて初めての大腸検査を受けました。



当時は2日前からいろいろと食事制限がありました。肉類はいけない、魚は赤身はいけない、(要は素うどんしか食べれなかったです)とかなどなど。。。。


また検査準備として飲む下剤2リットルを飲みますがこれがなんともいえない味ですね
そして約1時間後からトイレ、トイレ、トイレの近くで寝てました。朝までに約10回程度トイレに駆け込みます。検診センターにつくとそれからなおも浣腸です。体力的にも相当疲れます。





検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。