スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三大成人病(ガン、脳卒中、心臓病)を抱えた患者からみた医療情報サイトトップ >保険病気 >>高度先進医療の費用は高額です。

高度先進医療の費用は高額です。

知人が過去に高度先進医療を受けと時の費用は約300万円ほどの治療費がかかったと言っていました今の金額に直すといくらになるのだろう?


またその当時は高度先進医療特約などの保険もなかったらしく、高度先進医療にかかった費用がそのまま重くのしかかり、時にはあの時「あのまま。。。。。」などと考えたこともあったと言います。


高度先進医療の治療を受けるとなると、高度先進医療の自己負担分の費用、特別料金はかなり大きな負担になります。


その自己負担金をカバーするために、保険会社では、数多くの「高度先進医療特約」が用意され、治療の種類に応じて「先進医療給付金」が支払われるしくみとなっています。

転ばぬ先の杖として事前にじっくり調べて加入しておくのも手かもしれません。


友人はあれから数十年の月日が経っているのに、また高額な費用を支払っての高度先進医療の治療であったのだが、その時の病気の影響なのだろうか?いまだにすっきりしない状態が続いているそうです。

日々の生活にはさほど不自由もないのだが、やはり不安な日々を送っていると聞きます。





保険って普段は高い保険料ばかり払って。。。。と思いますが、何かあった時には本当にありがたく思いますね。
健康で保険料が高いと文句を言っているうちはいいですが、、。



私が一番ありがたく感じたのは国民健康保険でした。
毎月の保険料も結構な金額になりいつも文句を言いながら払っていましたが、数年前に狭心症で心臓の手術をした時は本当にこの制度のおかげで助かりました。


高額医療制度なるものが利用でき本来なら150万円以上の治療費がかかるのが高額医療制度のおかげで10数万円で済んだ時は本当にありがたく思いました。
以後、国民健康保険料の支払いは素直に払っています。(笑)

かんれんワード:動画 無料 画像 ダイエット ブログ 2012 メタボリックシンドローム

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。