スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://megarot.blog59.fc2.com/tb.php/341-b3fae85c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

心臓への栄養補給

冠動脈ーー心臓への栄養補給

ポンプが働くためにはエネルギーが必要です。このエネルギー(酸素と栄養)は冠動脈を通して心臓の筋肉に運ばれます。

冠動脈は大動脈の付け根から2本出ています。左側からでる冠動脈はすぐ2本にい分かれますので、冠動脈は普通3本あるといわれます。

それぞれの冠動脈は持ち場がきまっていて、お互いに助け合うということをあまりしません。
冠動脈が完全につまると心筋梗塞になります。

完全につまらなくても、ある程度以上細くなると(狭窄といいます)、血液が十分心臓にゆきわたりません。

じっとしている時はどうもないのですが、ちよっときつい動作をした時には心臓が酸素不足になり、胸が苦しくなります。

これが狭心症といわれる病気です。冠動脈は気まぐれにけいれんを起こすことがあります。

この時も血液の流れがとだえ、狭心症の発作が起きます。これは安静狭心症とか異型狭心症とかよばれます。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://megarot.blog59.fc2.com/tb.php/341-b3fae85c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。