スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://megarot.blog59.fc2.com/tb.php/407-f4165df1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

三大成人病(ガン、脳卒中、心臓病)を抱えた患者からみた医療情報サイトトップ >メタボリックシンドローム >>メタボリックシンドロームの予防には運動が効果的

メタボリックシンドロームの予防には運動が効果的

●運動はメタボリックシンドロームによい治療法であることがよく知られています。


たとえば、中性脂肪(トルグリセライド)値の高い人は、運動することによってその値が下がり、善玉コレステロールといわれるHDLコレステロールが増えて、動脈硬化のリスクが低くなることが知れれています。


運動療法を効果的に行うには、まず医師のチャックを受けること、そして自分の体力に見合った運動メニューを決めて週に3~4回のペースで継続することが大切です。


1単位80Kcalに相当する運動量一覧

運動の強さーー非常に軽いーー30分くらい続けると1単位
               散歩 ・ 乗物(電車、バス立位)・ 家事(掃除洗濯)・買い物


運動の強さーー軽いーーーーー20分くらい続けると1単位
               徒歩(70m/分)・入浴 ・階段を下りる・ラジオ体操・自転車
              

運動の強さーー中程度ーーーー10分くらい続けると1単位
                ジョギング(軽い)・階段上る・自転車(坂道)・ バレーボール・登山
               

運動の強さーー強いーーーーー5分くらい続けると1単位
               マラソン・ なわとび ・ バスケットボール・ 水泳

心筋梗塞後の食事管理
異型狭心症 入院保険
厚生労働省 統計 癌
先進医療に承認される
保険 病気になってから




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://megarot.blog59.fc2.com/tb.php/407-f4165df1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。