スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://megarot.blog59.fc2.com/tb.php/409-c5c810ee

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

三大成人病(ガン、脳卒中、心臓病)を抱えた患者からみた医療情報サイトトップ >メタボリックシンドローム >>メタボリックシンドロームの原因は生活習慣病

メタボリックシンドロームの原因は生活習慣病

●食生活が心臓病発生に影響
心筋梗塞などの冠動脈疾患の発生率は、アメリカ人が日本人よりも5倍も多いことが知られています。
その原因の一つとして、食生活の違いが指摘されています。


両国民の平均的な食生活を比較しますと、アメリカ人は1日の摂取エネルギー量が約3,500Kcalで日本人の
約2,000Kcalよりもはるかに多く、しかも摂取エネルギーのうちで脂質を占める割合が高いのです。


その点、日本人は昔から魚や豆類を好んで食べていますから、各栄養素のバランスがよく、しかも血液中のコレステロールを下げて、動脈硬化を防ぐ働きをするEPAなどの不飽和脂肪酸を多く摂取しているのが特徴です。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://megarot.blog59.fc2.com/tb.php/409-c5c810ee

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。