スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三大成人病(ガン、脳卒中、心臓病)を抱えた患者からみた医療情報サイトトップ >病気シグナル >>健康診断ー胃カメラ・腹部超音波検査

健康診断ー胃カメラ・腹部超音波検査

明日は腹部超音波検査を受けます。
1週間前に胃カメラを飲み、明日は腹部超音波検査す。近々に大腸内視鏡検査を受けるように言われています。


こららの検査は毎年やってます。(半強制的に。。(笑))
胃腸は若い頃から弱く20代からバリュームを飲んでました。
当時のバリュームは砂を飲むような感じでとても飲めたものじゃなかったように記憶してます。
それから比べれば最近のバリュームは飲む量も少なくまた随分と飲みやすくなりました。


数えると数十回のバリュームは飲んでます。30代後半kら50代前半までは毎年1日ドックに入って検査してましたので当然のようにバリュームの検査があります。


1日ドックで皆さんが嫌がる検査は胃のバリューム検査ですね。これが終れば検査は7割済んだようなものです。


阪神淡路大震災の年は1日ドックに入る余裕もなく、近くの開業医で検査を済ませました。
1日人間ドックでは交通費なども入れて4万弱かかってましたので。。人間ドックは保険が効きませんので、また私の場合は自営業ですから全額負担です。
ほとんどの人は会社からとかで。。会社が負担するとか??いってましたが。。


また近くの開業医からは市民検診もさほど変わらないので上手に利用すれば。ということで市民検診で胃のバリュームをしたときに異常を認め再検査でカメラを飲んだのが最初でその後は、最初から胃カメラで検査をするようになりました。数年同じことをやってます。




検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。