スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三大成人病(ガン、脳卒中、心臓病)を抱えた患者からみた医療情報サイトトップ >治療 >>自覚症状がなくとも40歳を過ぎたら要注意

自覚症状がなくとも40歳を過ぎたら要注意

●あなたも動脈硬化予備軍かもしれない

厚生省の調査では、男性では40代、50代が、女性では50代、60代が高脂血症にかかりやすいという結果がしめされています。
健康診断でコレステロールやトリグリセライドが少しでも高い場合には、動脈硬化予備軍と考え、自覚症状がなくとも早めに受診して適切な治療を受けましょう。



●トリグリセライドはあの手この手を使って動脈硬化の進展に拍車をかける

これまではLDLコレステロール値が高い場合に動脈硬化が著しく促進されることが明らかになっていたため、コレステロールを下げる重要性が注目されてきました。

しかし最近、トリグリセライドの値が高い場合には、内臓脂肪から分泌されるさまざまな生理活性物質の分泌状況が変化して糖尿病、高血圧を合併しやすくなったり、血栓が出来やすくなるなど、多くの側面で動脈硬化の危険性が高まることが分ってきました。




  • コメント : -
  • トラックバック : -

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。