スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三大成人病(ガン、脳卒中、心臓病)を抱えた患者からみた医療情報サイトトップ >保険病気 >>生活習慣病といわれるメタボリックシンドロームの運動療法を続けるために

生活習慣病といわれるメタボリックシンドロームの運動療法を続けるために

最近何となく太ってきたように感じるとか、、社内検診での結果があまり思わしくなく医師からメタボリックシンドロームとの指摘を受け、また運動療法などを薦められ、数日はチャレンジしてみたものの続かずまた、メタボリックシンドロームに対してそれほどの深刻に考えてないーーあなたーー。生活習慣病はから普段の生活リズムから見直さないと。。。

そのまま放置すると後でとんでもないことになりますよ。



運動療法は楽しみながらでないと続かないものです、押し付けられていやいやながらの運動療法は長続きしません。

また、メタボリックシンドロームを長期間放置すると動脈硬化が進行し、心筋梗塞、脳卒中などの重篤な病気を引き起こす可能性が高くなることを認識してください。

こわ~いメタボリックシンドローム・・・運動療法で解消しましょう。




検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。