スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三大成人病(ガン、脳卒中、心臓病)を抱えた患者からみた医療情報サイトトップ >医療資料 >>脳卒中十か条(6)-高すぎるコレステロールも見逃すな

脳卒中十か条(6)-高すぎるコレステロールも見逃すな

・悪玉コレステロールの増加に注意

血中のコレステロールのうちLDL(悪玉)コレステロールが増えると、動脈硬化が進みやすくなります。

一方、HDL(善玉)コレステロールは、血管についたLDLコレステロールを除去して動脈硬化が進まないように働きます。


動脈硬化、ひいては脳卒中を防ぐためには、LDLコレステロールを減らし、HDLコレステロールを増やすことが必要です。 コレステロールおよびトリグリセライド(中性脂肪)の異常を脂質異常症(高脂血症)と総称しています。


脂質異常症(高脂血症)の診断基準(空腹時採血)

高LDLコレステロール血症  LDLコレステロール≧140mg/dL

低HDLコレステロール血症  HDLコレステロール<40mg/dL

高トリグリセライド血症  トリグリセライド≧150mg/dL




検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。