スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑日の対策と熱中症

16日午前11時40分頃、東京都江戸川区北小岩の野球場で、野球の練習試合をしていた12~14歳の男子中学生9人が「気分が悪い」などと訴え、病院に運ばれた。東京消防庁によるといずれも熱中症とみられる。


幾分は暑さに慣れている野球部の若者でさえ熱中症になるのだから、体力のない高齢者は大変です。
水分補給などを小まめにとりながら無理しないことです。 


猛暑日にわざわざ出歩くこともないでしょう。ほどよくエアコンの効いた室内で高校野球でも観戦しながらゆっくりと過ごしょう。(室内でも熱中症になるとかのニュースが流れていますが、屋外よりは危険度はすくないでしょう。が、十分に気をつけましょう。)


ビルに囲まれエアコンの噴出しの熱気と直射日光の照りつける谷間のアスファルトの道路、一体何度あるのでしょうか?
アスファルトが解けるのではないかと感じるほど熱く、アスファルトも何となくネバっぽく靴底に粘りつくように感じます。、




検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。